読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民主主義と資本主義について

民主主義はより多くの人に支持される、人気者になるというゴール。資本主義はお金持ちになるというゴール。頑張った一部の人(もしくは頑張った順からといった方が正しいかもしれない)がお金持ちになるという世界を目指す資本主義。多くの人の平等な幸せを目指す民主主義。

 

民主主義であり、資本主義である日本はこの矛盾するゴールを目指しバランスをとりながらその世界観を表現していると言えるのではないだろうか。